絶対にやるべき!地域で最も安いプロパンガス業者に簡単に変更するベストな方法

料金が安いプロパンガス業者へ変更したいと考えているけど、具体的な方法や注意点等について気になっていませんか?

プロパンガスは、料金が安い業者へ変更を行うことによって大幅に料金を抑えることが出来ますが、自身の地域で最も安い業者へ変更するには料金体系の理解や多数の見積もりの収集、契約内容の精査等が必要となるため一般の人には非常にハードルの高い問題となります。

さらに、信頼できる業者への変更を行わなければ足元を見られて、業者変更後に短期間で料金を引き上げられてしまう等といった問題も起きかねません。

しかしながら、本ページで紹介している方法によれば、これら消費者の悩みが解消され、誰でも簡単に最安のプロパンガス業者へ安心して変更することができるようになります。

このページでは、プロパンガスに関する専門知識がない人でも安い業者選定の方法等について詳しく理解出来るように、以下の流れに沿って分かりやすく解説していきます。

このページをすべて読めば、最も料金が安いプロパンガス業者選定についての詳細な理解が得られ、賢く最安業者の選定が出来るようになるでしょう。

1. プロパンガス料金を抑えるには安い業者へ変更するのがベスト!

一般的にプロパンガスは、日本全国で「高い」というイメージが根強く定着していますが、実際に「一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会」の調査によると、都市ガスに比べおおよそ1.8倍〜2倍程度高いと言われています。

そもそも、プロパンガスの料金がこれだけ高くなった背景として、主に以下のような理由があります。

プロパンガスの高い料金相場が形成された5つの理由

  1. 「自由料金制」により業者が自由に高い料金設定ができるため
  2. 2017年まで業者には料金明細の公表義務が無かったため
  3. プロパンガスの導入費用が月々の料金に上乗せされる場合が多いため
  4. 業者同士が繋がって価格競争が避けられてきたため
  5. 消費者が原料(石油)価格の動向等の情報をほとんど持っていないため

プロパンガスは、都市ガスのように料金設定を行う際に国の認可を必要としない自由料金制であり、尚且つ料金明細の公表も必要無かったことで業者が利益追求のために自由に高い料金設定を行ってきたことが「高い」と言われるようになった最大の要因と言えます。

この他、プロパンガスは導入時にガス管や給湯器等の設備を業者が無料で提供してくれることが多いですが、この分の費用が実は月々の料金に上乗せされていたり、プロパンガス業者同士が談合して高い料金相場を地域単位で作る等、自由料金制と料金明細の公表義務が無かったという2つの大きな要因をきっかけに、日本全国で高い料金が常識化しました。

そして、消費者はこのようなプロパンガスの料金の仕組みや原料である石油の値動き等の情報をほとんど持たないため、業者の言いなりに高い料金を払い続けるという悪循環が生まれ、現在でも都市ガスより約2倍も料金が高いと言われています。

そこで、料金を半額程度まで大幅に安くする方法として、都市ガスへの切替えを検討する場合が多いかと思いますが、プロパンガスから都市ガスへの切替えは以下の3つの理由により現実的な方法とは言えません

プロパンガスから都市ガスへの切替えが現実的に困難な3つの理由

  1. 都市ガスへの切替えはガス管引込み等多額の費用がかかる
  2. 切替中は一定期間ガスの利用が出来なくなる
  3. そもそも都市ガスが通っていないエリアが多い

実際に、都市ガスへの切替えを行う際には前面道路からガス管を引込むために道路の掘削等の工事と、都市ガス用のガス機器への交換等が必要となります。

戸建世帯でも数十万円、アパート・マンションであれば全世帯分で数百万円の費用がかかってしまうため、ガス料金が安くなったとしてもこれらの費用を回収するのに時間がかかってしまい、料金を安くすることのメリットを享受することができないことから、都市ガスへの切替えは現実的には困難でおすすめ出来ません。

従って、プロパンガスの料金を抑えるには、都市ガスへの切替えではなく安い業者への変更を行うことが現実的かつ最善の方法と言えます。

無料で手間なく地域で最も安いプロパンガス業者を選定する賢い方法

前述の通り、プロパンガス料金を抑えるためには安い業者への変更を行うことが最善策としておすすめですが、消費者自らが安い業者を探して業者変更を行うには以下のように様々な事前準備が必要となり、手間や時間がかかるのはもちろんのこと、複数の業者とのやりとりが必要となる等心理的負担も多いという問題があります。

自身で安い業者を探す際に必要となる事前準備
  • 自身のエリアの多数のプロパンガス業者の調査
  • 比較検討のため各社の見積もりの収集
  • 現状の料金の妥当性の検証
  • 料金体系等の専門知識の理解
  • ガスの原料やその値動き等の情報の取得
  • 契約内容の分析
  • 変更後の突然の料金改定を防ぐための交渉及び契約

Etc…

手間や時間がかかる上に安い料金が継続される保証はない

実際、これらを行うには膨大な時間や手間がかかり、業者に足元を見られない程度の専門知識を習得することも考えると、一般の人が自ら地域で最安の業者へと変更を行うことは非常に困難です。

また、仮に現状よりも安い業者へと変更出来たとしても、数ヶ月で料金を改定されてしまったり、消費者が入手しにくい情報(原料の輸入費の高騰等)を理由として不透明な料金の値上がなされる等の問題も多く発生します。

そこで、上記のような事前準備の手間なく、無料で信頼出来る業者へと変更を行うには「料金保証制度」付きの専門紹介サイト等を利用して、地域の最も安い業者を紹介してもらうことが効率的でベストな方法と言えます。

業者紹介の専門サイトを使うことで、時間や手間が省けるだけでなく、地域最安業者に変更できる上に変更後に最も不安な料金の値上げに対しても「永久監視制度」等の料金の不当値上を防止する保証が付いているため、誰でも簡単に最も安いプロパンガス業者へ変更できるベストな方法と言えるでしょう。

そのため、安いプロパンガス業者への変更を検討している場合や、賃貸住宅のオーナーでガス料金についてのクレームを受けている場合等には、このような最安業者の紹介サイト等を利用してガス料金に関する問題の早期解決を図ることをおすすめします。

2. 最も料金の安い最良業者への変更に「ガス屋の窓口」が最適な5つの理由

プロパンガスを安い業者へ変更する際には、料金保証制度付きの最安業者の紹介サイトがおすすめですが、プロパンガス業者の紹介サイトは数社存在するためどこに依頼すべきかが問題となりますが、各社の特徴を踏まえた結果『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』が最も安心して利用出来るサイトとしておすすめです。

プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』は、累計90,000件以上のプロパンガス業者の変更実績を持つ大手サイトで、特徴は様々ありますが、特に以下の5つの点が消費者が安心して利用できる重要ポイントと言えるでしょう。

以下、上記の5つの理由について解説していきたいと思います。

2-1. 最安業者を紹介して貰える為見積もりの収集・比較等が不要

自身で業者変更を行う場合、安い業者への変更を行うためには多数の業者の見積もりを収集して比較検討を行う必要があります。

また、プロパンガスには大きく分けて4つの料金体系があるため、見積もりの比較検討の前提知識として料金体系の理解が必要となる等、見積もりの収集等の他にも大きな手間や時間がかかる上に、自身が選択した業者が必ずしも地域最安の業者とは限らないという問題があります。

しかしながら、『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』では、直接地域で最安の業者を紹介して貰えるため、上記のような手間が一切かからずに最短7日前後という短期で最安業者へ変更することが出来るというメリットがあります。

2-2. 手数料等一切の費用がかからずに最安業者へ変更できる

プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』は、地域で最も安い業者を紹介してくれる上に後述の通り変更時の手続きのサポート等まで行ってくれるサイトであるため、通常であれば紹介手数料等がかかることを想像しますが、それら手数料も一切かからず無料で利用できるサイトとなっています。

また、変更を検討している段階で、まずは現状の料金の妥当性を知りたい場合や変更後にどれだけ安くなるか等の疑問にも無料で答えてくれます。

無料で早急に安い業者へと変更出来ることも、業界トップクラスの実績を誇っている大きな理由の一つと言えるでしょう。

2-3. 変更時の手続きもフルサポート付きで代行してもらえる

安い業者への変更には、現状の業者への解約等の面倒な事務手続きが付き物ですが、『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』はこれら変更時の手続きも代行して貰える等フルサポート付きのため、手間なく安心して業者変更を行うことが出来ます

また、ガス業者変更において一定期間業者変更が出来なくなる等のいわゆる「契約縛り」も無いため、その点でも安心して利用出来るでしょう。

業者変更時に、場合によってはガス機器の交換が必要となることもありますが、その点も含めて新しい業者のサービス内容を検討してくれる等、一連の流れの中で生じる疑問には全て対応してくれると考えて良いでしょう。

2-4. 永久料金監視保証が付いている為安心して変更できる

料金改定に関して、都市ガスのように国の認可が必要のないプロパンガス業界では、自由に料金を改定出来てしまうために業者変更後たった数ヶ月〜半年程度で値上がりを迫られるといった事例が多く発生しています。

しかしながら、『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』では「永久料金監視保証」と「一年間返金保証」というサービスが付いているため、業者変更後の最大の不安要素である料金改定に関しても安心して変更を行うことが出来ます

「永久料金監視保証」とは、永久的に業者の不当値上を防止する制度で、「一年間返金保証」とは他のサイトでは対応出来ていないプロパンガスの原料(石油)価格の高騰やインフレ等の正当理由と言われる料金変動でさえも、変更後一年間は値上がり分を返金してくれるという制度です。

従って、前述のような業者変更後に不当に料金改定をされてしまうといった問題を回避でき、仮に経済情勢の変化による業界全体の値上がり等の止むを得ない事情があっても最低1年間は料金を保証して貰えるため、自身で業者変更を行うことはむしろデメリットが大きいと言っても過言では無いでしょう。

2-5. 約90,000件という業界トップクラスの実績があり安心できる

プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』は、実績・提携プロパンガス業者数でも業界トップクラスの実績を誇り、累計約90,000件の業者変更を行ってきたサイトであるため、豊富な実績と経験という観点からも安心して利用出来るサイトと言えるでしょう。

また、戸建住宅、賃貸住宅、店舗・業務用等、プロパンガスに関するあらゆるシーンに対応可能であるため、戸建住宅に限らず賃貸用不動産を所有のオーナーにとっても有効に利用出来るサイトとして広く利用されています。

3. 1年以上同じ業者を使っている場合にはガス料金を安くできる可能性が高い!

プロパンガス料金を安くするには、『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』を活用して業者変更を行うことが最も現実的で効率的であることを紹介しましたが、1年以上同じ業者を利用している場合には、以下の2つの理由から業者変更を行うことをおすすめします。

上記のような理由から、1年以上同じ業者を利用している場合には相場料金が大きく変わっている可能性が高いため、『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』を利用して、現状の業者との見積もりの比較を行うと良いでしょう。

実際、このサービスを利用して現状よりも安い業者へ変更した結果、例えば戸建住宅で月々3,000円〜5,000円ガス料金を抑えられた実例が多数あります。

賃貸住宅も、世帯数に応じてかなりの金額を抑えられることが見込まれるため、ガス料金に関する入居者トラブルや退去等のリスクを軽減出来る等、賃貸経営上においても非常に大きなメリットがあります。

現状の高い料金で悩んでおり、プロパンガス料金を安くしたいと思っている人は、無料で簡単に地域の最安業者の見積もりが手に入りますので、一度見積もり依頼をしてみると良いでしょう

4. まとめ

いかがでしたでしょうか?

プロパンガスは、安い業者へ変更することで料金を抑えることが出来ますが、実際には専門知識の習得等の手間や時間が必要なものであり、仮にこれらの問題をクリアしたとしても必ずしも信頼出来る最安の業者を見つけられるとは限りません。

また、消費者自らが行う業者変更では、安い料金が継続できる保証も無く大きな不安が付きまとうものです。

しかしながら、このような問題や悩みは、地域で最も安い業者を紹介してくれるプロパンガス業者変更の専門サイト等を利用することで無料かつ手間も無く簡単に解消することが出来ます。

そのため、プロパンガスを利用している世帯は安易に1社を使い続けるのではなく、『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』を利用して定期的に見積もり比較を行うことで、月々のガス料金を大幅に抑えることが出来る場合が非常に多くなっています。

ガス料金でお悩みの場合や同じ業者を1年以上利用している場合は、まず『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口』に問い合わせて現在の相場観を把握して、最安業者へ変更を行うことをおすすめします。

<このページでご紹介したサービス>

プロパンガス(LPG)の最安業者案内窓口:『プロパンガス料金案内 ガス屋の窓口

Follow me!